2011年03月09日

「続々 食べ物さん、ありがとう」先生=川島四郎 生徒=サトウサンペイ

Cimg1628

シリーズ3冊目。

これが最終巻となります。

書かれている内容はもちろんそんなに変わりません。

ころころ変わるほうがおかしいですよね。(笑)

やはり青野菜の重要性、そして日本人に不足しがちなカルシウムを補うこと。

肉よりも魚のほうが優れていること。

それらご自分の学説をひたすら自身で実行し、証明してこられた川島先生。

マラリアでさえねじふせてこられたのですが、91歳でお亡くなりになりました。

胡散臭い食事健康法やダイエット法がまかり通る昨今、ぜひ川島先生にはもっともっとご活躍いただきたかった。

巻末にはイラストを担当し永く川島先生とお付き合いのあったサトウサンペイ氏を始めとして、元秘書や編集者の方々の座談会も収録されています。

ラベル:グルメ本
posted by たろちゃん at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 『か』の著者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする