2011年03月23日

「レストランの秘密」別冊宝島編集部 編

Cimg1643

飲食店の裏話が書かれた本です。

とくに目から鱗な話はありませんでしたが、改めて客の見えないところではどんなことをしているかわからないなと。(笑)

もちろん良心的な店もたくさんあるでしょうけど。

中に用語集のコーナーがありまして。

簡単に各ジャンルの言葉を紹介しておられます。

フランス料理なら「アペリティフ」とか、イタリア料理なら「アンティパスト」とか。

和食の紹介で「向付け」について、「お膳の向こう側にあることからつけられたらしい。刺身類が多い気がします。詳しくはわかりません。日本料理にに詳しい人、ぜひ教えてください。」って読者にそれを教えるのがあなたの役目でしょうが。(笑)

情けないライターもいたものです。

ラベル:グルメ本
posted by たろちゃん at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 『へ』の著者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする