2011年08月12日

「文芸誤報」斎藤美奈子

Cimg1769

紹介されている本は全部で172冊。

新人のデビュー作からベテラン作家の作品まで網羅しておられます。

芥川賞や直木賞の予想なんかもしておられまして、当たっていたりはずれていたり。

斎藤氏のスタンスはフェミニズムであり左寄りではありますが、ピリッとスパイスが効いていて面白い。

最後にこの本を取り上げて批評しておられるあたり、あとがき代わりのお遊びでもあり自己弁護ともいえましょう。(笑)

ラベル:書評・作家
posted by たろちゃん at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 『さ』の著者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする