2011年11月22日

「小林カツ代の「おいしい大阪」」小林カツ代

Cimg1820

料理研究家・小林カツ代の食エッセイ。

タイトルの通り大阪のいろんな店が紹介されていますが、単なる店紹介の本ではありません。

食に関する身辺のことや、子供時代の食卓、懐かしい飲食店などのエピソードが書かれています。

私は大阪人ですのでとても身近に感じられ、楽しく読むことができました。

ただ文章の大阪弁がややあざとく鼻につきますが・・・・。(笑)

味わいのあるイラストや料理レシピも掲載されています。

ラベル:グルメ本
posted by たろちゃん at 04:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 『こ』の著者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする