2011年12月02日

「漫画の時間」いしかわじゅん

Cimg1826

漫画家いしかわじゅんによる漫画評論集です。

約100本(100人)ほどの漫画が取り上げられています。

漫画誌の掲載作だけではなく車雑誌やパソコン雑誌などの掲載作も取り上げておられ、筆者が幅広く漫画に目を通されているのがわかります。

そして普通の評論家とは違い、漫画家同士の付き合いも広い筆者ですから、業界裏話的な話題もあって楽しめます。

漫画家としての立場から書かれる漫画評論集というのは、やはりひと味違って面白いですね。

というか、これはいしかわじゅん氏ならではの面白さか。

自身が描かれる漫画はあまり面白くありませんけど。(笑)

ラベル:漫画本
posted by たろちゃん at 03:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 『い』の著者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする