2012年03月24日

「肝機能をぐんぐん高める100のコツ」主婦の友社編

Cimg1899

私は朝っぱらから酒を飲む人間ですので、こういう本を見るとどれどれと読んでみたくなります。

ま、読むくらいなら朝から飲むなよという話ですが。(笑)

朝酒はともかくとしまして、脂肪肝やアルコール性肝障害が急増しているとのこと。

心当たりのある人も多いかと思います。

この本ではとても読みやすく肝機能を高めるコツが紹介されています。

やはり食べ物ですね。

表紙に書かれている見出しを紹介しますと、

・もやしにギュッと詰まった栄養素は弱った肝臓を強化する

・加熱したキャベツは肝臓の解毒機能を高めてくれる

・1日5尾の煮干しが肝臓を丈夫にする

・肝炎、肝機能の異常によく効く手作り蒸ししじみ汁

・ゴロ寝で足指を動かせば肝臓が強くなる

しじみやウコンなどはよく知られていますけども、もやしやキャベツなんて身近な野菜が効くとは嬉しいではないですか。

その他いろいろ。

このような食事を日頃心掛けようと思う今日この頃。

ラベル:グルメ本
posted by たろちゃん at 04:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 『し』の著者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする