2012年05月08日

「超有名料理店 オーナー11人の店づくり」東京美食マガジン編集部編

Cimg1926

11人のレストランオーナーが自身の店作りについて答えておられます。

飲食店というものを大きくふたつに分けるとしたら、「店」と「料理」ですよね。

どのような雰囲気の店にするのか。

立地条件や外観、内装など。

そしてそんな空間でどんな料理を供するのか。

この本ではタイトルからもわかるように主に「店」について書かれていまして、料理についての技術論的な内容はありません。

中身のレイアウトも上下2段、カラー写真多用、横文字もビシッとアクセントに。

オシャレといいますかスタイリッシュといいますか。

なにしろ「東京美食マガジン」編集部の編ですから。

これが「月刊専門料理」(柴田書店)から出た本だとかなり技術論な内容になるんでしょうけども。(笑)

ただ読んでいて文章のレベルがどうもなぁ、という印象。

そしてタイトル。

超有名って・・・・。(笑)

ラベル:グルメ本
posted by たろちゃん at 05:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 『と』の著者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする