2013年07月03日

「痴態覗き悦楽記」山本さむ

Cimg2194

男性が、女を覗き見たい、秘められた部分を覗き見たい、痴態を覗き見たい。

なんていうとほとんどの女性は顔をしかめるでしょうね。

というか、ゾゾゾッと引くと思います。

ですが著者は堂々とご自分の性癖を曝け出して、そのご経験を本にしました。

著者は覗き歴40年のオーソリティーです。

顔写真も掲載しておられますが支障はないんでしょうか。(笑)

男性の願望として、女性のあらゆる秘められたテリトリーに興味を示すのは当然のこと。

そして男女のいろいろ。

ただそれを見るために具体的に行動に移すとなると問題があります。

しかし著者は実際に覗きという行為でそれを実践しておられるのですね。

すごい。

それを顔写真も公開して本にしておられるのがすごい。

いろんなジャンルにそれぞれの専門家がいらっしゃるのですねぇ。

マニア向けの一冊です。

posted by たろちゃん at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 『や』の著者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする