2014年05月26日

「服部幸應流 おいしいマナー・ブック」服部幸應

Cimg2412

タイトルからわかるように食事のマナーについてQ&A形式で書かれた本です。

西洋料理、日本料理、中華料理と大きく3章に分かれています。

西洋料理の場合はまあフランス料理ですね。

席の着き方とか食前酒はどうとかメニューの注文の仕方とか。

でも今やフランス料理のマナーよりもむしろ日本料理のマナーのほうが知られていないのではと思います。

そしてメニューでややこしいといえばやはり中国料理でしょう。

日本語で書かれていればまだしも、中国語で書かれていたらお手上げです。

それら飲食店についてのいろいろなことを優しく解説しておられます。

ラベル:グルメ本
posted by たろちゃん at 04:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 『は』の著者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする