2014年11月18日

「絶対泣かない」山本文緒

Cimg2504

15の職業に就くさまざまな女性の物語です。

なんのために人は働くのか。

お金のためではあるけれど、決してそれだけではない。

今の仕事に満足しているのか、誇りを持っているのか。

いろんな職業がありますが、それと同じだけいろんな苦労や悲しみ、そして喜びもあるわけで・・・・。

なかなか粒揃いな短編集です。

毎日の仕事の中のふとした出来事を上手く短編に仕上げています。

山本文緒らしい内容ですね。

現在仕事に行き詰ってもう辞めたい投げ出したいと落ち込んでいるような女性がこれを読むと、「もうちょっとだけがんばってみようか」なんて元気をもらえるんじゃないかなと思えました。

やっぱり山本文緒はいいなぁ。

ラベル:小説
posted by たろちゃん at 03:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 『や』の著者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする