2015年04月29日

「カツラ美容室別室」山崎ナオコーラ

Cimg2585

高円寺のアパートに引っ越してきた淳之介。

近くに住む2歳年上の梅田さんに電話すると、いま美容室にいるので髪を切りに来るよう言われます。

場所の説明を受けて訪問したのが『桂美容室別室』。

店長の桂さんは見るからにカツラです。

淳之介はここで美容師のエリと出会います。

淳之助、エリ、カツラさん、梅田さん、もうひとりの美容師桃井さん。

それら登場人物たちの恋や友情、私生活はいったいどこに向かうのか・・・・。

いつもながらふわふわと掴みどころのない作風だなと思いました。

なんだかゆるい。

恋愛にしろ仕事にしろ、現実にはそうそうドラマチックな展開があるわけではありません。

日々なんて小さな出来事の積み重ねです。

でもときたまちょっと大きな出来事もあったりして。

そんなことをのんびり淡々としたペースで描いています。

ですが、ゆるい中にもところどころビシッとピントがきてたりするんですよね。

それが締まりになっています。

日常の中のさりげないドラマといったところでしょうか。

ラベル:小説
posted by たろちゃん at 03:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 『や』の著者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする