2015年05月06日

「性技実践録 セックスメート氏聞き書き」下川耿史

Cimg2582

スワッピングのキャリアは30数年、交際したカップルは2500組。

その世界では『セックスメート』という名前で知られた性豪、山村不二夫氏。

女性の潮吹きについてポルノ作家の川上宗薫氏と論争し、その豊富な経験と物的証拠から見事に論破。

川上氏をして『性技日本一』といわしめたほどの人物です。

評判を聞いた男性が、ぜひうちの妻に女の悦びを教えてくださいと依頼してくることも多数。

妻たちは今まで得たことのない快感に目覚めます。

性風俗の研究家である著者がそんな山村氏にセックスについての話を伺った一冊です。

しかしどのような世界にもその道を極めた人がいるものですねぇ。

この本でも具体的にセックスのテクニックが指南されています。

なるほどふむふむと思いはしますが、私にはそれを試す相手がおらず・・・・。

まずはパートナーを作らなければっちゅう話ですわな。(笑)

それはともかくとしまして、著者が取材した当時山村氏は70歳。

直近の1ヶ月だけでも5組のカップルとスワッピングを行っていたとか。

あっぱれです。

posted by たろちゃん at 03:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 『し』の著者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする