2015年07月15日

「続・にっぽん蔵々紀行」勝谷誠彦

Cimg2623

タイトル通り「にっぽん蔵々紀行」の続編です。

いろんな日本酒の蔵を巡る旅ですが、あしかけ8年とのこと。

お疲れ様でございました。

今回は日本酒だけではなく焼酎の蔵も訪ねておられます。

鹿児島県は日本で唯一日本酒の蔵がないんですね。

そして沖縄に日本酒の蔵があるということも初めて知りました。

最近はあまり日本酒の人気がないようですが、それはやはり質のよくない酒が出回っているせいでしょう。

ちゃんとした美味しい日本酒は目を見張りますもんね。

ラベル:グルメ本
posted by たろちゃん at 04:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 『か』の著者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする