2016年06月28日

「「食」繁盛店からトレンドをよむ」おおやかずこ

Cimg2801

現在の「食」のトレンドはどのようになっているのか。

客は店にどのようなことを求めているのか。

それに対応するには。

というわけでマーケットをいろいろと分析し、食に関わる企業にアドバイスしておられます。

現在人気のある店を例に取り上げ、この店はここが他店と違うんだ、このようなコンセプトだから繁盛しているんだと。

ま、おっしゃることはごもっとも。

しかし読んでいて「それって後出しジャンケンみたいなものでは」とも思いましたけどね。

実際にアイデアを出して成功させている企業は立派だと思います。

でもそれを取り上げて「どう、すごいでしょ」みたいなことを上から目線的に書かれても、それってあなたがやったことじゃないやんと。(笑)

実際に会社を経営し人を使い商売を繁盛させるのと、第三者の立場でデータを並べて机上で理論展開しアドバイスするのは別物ですからね。

もちろんそのような客観的な立場からの意見は重要だと思いますが。

なかなかこのようにいろんなデータを収集するのは難しいですし。

ですが競馬や宝くじの必勝法なんて本を出している人はたくさんいますけども、実際にそれで金持ちになった人はいません。

経営コンサルタントが自らの会社を倒産させたなんて例もよくありますしね。

なんて、かなり意地悪い読み方をしてしまいました。(笑)

posted by たろちゃん at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 『お』の著者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする