2017年07月07日

「定食バンザイ!」今柊二

CIMG3073.JPG

サラリーマンでお昼は外食という人は多いでしょう。
実際お昼時の街中には昼めしを求めるサラリーマンが溢れかえっていますもんね。
そんな時の強い味方が定食です。
カフェなんかのパスタセットではダメです。
スパゲッティに生野菜のサラダ、コーヒー付きみたいな。
そういうお上品なのはOLにまかせておいて、男は黙って定食です。
ガッツリとボリュームのあるおかず、マンガのように盛られた白めし、そういうのが理想ですね。
ごはんおかわり無料なんかだとなお嬉しい。
この本では値段が安く、ボリュームがあって、しかもおいしい、そんな定食を出す店をたっぷりと紹介しておられます。
白黒ではありますが写真も掲載。
読んでいるとお腹が空いてきます。(笑)
しかし定食の魅力というのはやはり白めしの満足感だと思いますね。
たっぷりのおかずでわっしわっしとほっぺたを膨らませて咀嚼する白めしの旨さ、口福感。
嚥下したときにずしっと胃に落ちる満ち足りた手応え。
いや、胃応えか。
そして食べ終わった後の「食った食った」という満腹感。
これはやはりパンやパスタでは得られない満足感だと思います。
まさしく定食バンザイ! です。
ラベル:グルメ本
posted by たろちゃん at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 『こ』の著者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする