2017年07月11日

「フィッシュストーリー」伊坂幸太郎

CIMG3094.JPG

4編収録されています。
売れないロックバンドがレコーディングしたある1曲。
いい曲なんだから誰かに届けと願いを込めて。
それがいったいどのように誰かの人生に関わっていくのか・・・・。(フィッシュストーリー)
風が吹けば桶屋が儲かる的な話といいますか(笑)、なるほどなぁと。
自分の気付かないところで、意外な形で誰かの人生に影響を与えているんですね。
最後に収められている「ポテチ」なんかベタな話ではありますが、ちょっと泣かせられました。
タイトルの意味が憎い。
いつもながら伏線の張り方が上手く感心させられます。
また、他の作品にも出てくるお馴染みの黒澤というキャラがいい味を出しています。
ラベル:小説
posted by たろちゃん at 03:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 『い』の著者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする