2018年05月25日

「「噂の眞相」イズム 反権力スキャンダリズムの思想と行動」岡留安則

CIMG3276.JPG

25年にわたって「噂の眞相」の発行編集人を務めてきた著者。
2004年3月に惜しまれながら黒字休刊しました。
その後「『噂の真相』25年戦記」を出版し、本作が休刊後2作目の著書となるんですかね。
内容としましては、斎藤貴男氏との対談、休刊に至る5年間の編集長日誌、東スポに連載していたコラム、鈴木邦男氏との対談が収められています。
ボリューム的には編集長日誌がメインで、内容もやはりこれがいちばん面白い。
左ページにはあの名物“一行情報”も掲載されており、なんとも懐かしい。
毎月あの情報が楽しみで。(笑)
もうこのような雑誌は今後出てきませんかねぇ。
再刊してください、岡留さん。
posted by たろちゃん at 01:00| Comment(0) | 『お』の著者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする