2018年10月26日

「いとしいたべもの」森下典子

CIMG3357.JPG

23編すべてにカラーのイラストが添えられた食エッセイ。
紹介されているのは身近で庶民的で懐かしいような食べ物ばかり。
オムライス、くさや、サッポロ一番みそラーメン・・・・。
高級な料理も思い出に残るでしょうけど、でもやっぱりこのような食べ物はずっと付いて回りますよね。
くさやは食べたことないんですけども。
私の地元大阪では見かけませんしね。
まあネットで買うこともできますので、いずれはと思っているのですが。
インスタントラーメンでサッポロ一番というのは私も大いに賛同します。
いろんなメーカーのいろんな商品がある中でサッポロ一番。
しかも何種類かある中でみそラーメン。
私の思いとドンピシャです。(笑)
インスタントラーメンといえばこれが直球ど真ん中です。
などといろんなことを思いながら読みました。
ちなみにイラストも著者がお描きになったとか。
あとがきによるとイラストを描くのははじめてとのことですが、いや実にお上手です。
味わい深く美しい。
内容にぴったりだと思います。
ラベル:グルメ本
posted by たろちゃん at 01:00| Comment(0) | 『も』の著者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする