2019年04月13日

「指名ナンバーワン嬢が明かす テレフォンセックス裏物語」菊池美佳子

CIMG3440.JPG

元テレフォンセックス嬢だった著者の体験記です。
現在はネットがありますからこのような電話を利用しての性風俗も下火になりましたが。
しかしライブチャットなどと違い相手の姿がわからないぶん妄想は肥大しますし、安心して自分の本来の性癖を晒すことができます。
著者が相手にしてきたこの本に登場する男性たちの性癖といったら。
爆笑ものですね。
といっても本人たちはいたって真剣なんでしょうけど。
保険外交員と客といったシチュエーションに興奮したり、アイドルとマネージャーなんてシチュエーションに萌えてみたり。
絶叫マニアなんてのもいて、女性が色気のある声ではなくオッサンのような声で絶叫することに興奮したり。
死体マニアもいれば男体盛りされたい人もいます。
アイロン台とセックスする人なんてのもいたりして、ほんとに性癖というのは様々ですね。
これも電話という相手の顔が見えないからこそできるプレイでしょう。
この本を読みますと自分の性癖なんてじゅうぶんノーマルだなと思えてきます。(笑)
posted by たろちゃん at 01:00| Comment(0) | 『き』の著者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする