2007年11月02日

おとなの週末11月号

メインの特集は駅弁です。

二十数日間で145種類を食べまくったとのこと。

ほんまですか?

二人での取材のようですが、29日としましても1日平均5個となります。

1日二人で5個ならまあこなせますでしょう。

しかしフルに29日稼動したのか。

内容を読むと1日に14個とか購入しておられます。

夕方と夜中に分けて完食とのこと。

それでも一人7食ですよね。

別の日には5個と8個の弁当を購入とか。

ありえません。

その日はいけても翌日は無理でしょう。

大食い選手権じゃあるまいし、絶対に不可能だと思うのですが。

それが可能としましても、1日にそんなに食べてまともな評価ができるのかと。

最後のほうはうんざりして味なんて評価できないはずです。

チェーン店の比較にしてもそう。

データの数を集めるのにこだわりたい気持ちはわかりますが、かなり無理があるように思います。

これで正確な評価ができるのかと。

山本益博氏は相変らずミシュラン東京がどうのこうの。

ウザイッちゅうねん。

なんでそこまでウダウダこだわるかなぁ。

ミシュラン東京が出版されたときの山本氏の興奮ぶりが怖いです。(笑)

ラベル:グルメ本
posted by たろちゃん at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 『お』の著者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック