2009年06月13日

「食べごとのはなし」畑本千

Cimg0087

タイトルからわかるように食エッセイなんですが・・・・。

う~ん、失礼ながら本として出版するレベルではないですね。

料理でいえば思いつくままに材料を放り込み、気ままに味付けしたといったところでしょうか。

エッセイといえどもただ思いつくままに書き流せばいいというものではありません。

やはり着地点をちゃんと決めて、それに向けてエピソードなどを絡めなければ。

著者の畑本千という人もよくわかりませんし、出版社も影書房というかなりマイナーな会社です。

自費出版ですかね、ほとんど身内に向けられた本のような・・・・。

ラベル:グルメ本
posted by たろちゃん at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 『は』の著者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック