2010年04月05日

「空想科学読本」柳田理科雄

Cimg0999

特撮番組やアニメなど空想の世界を現実の科学で検証しようという本です。

その結果どのような答えが出てくるのか。

「ゴジラは生まれた瞬間、即死する」

「ウルトラセブンが巨大化するには最低でも15時間必要」

「マジンガーZに乗って操縦する兜甲児、車酔いは必至」

「レッドキングを投げたウルトラマンは自分自身が気絶する」

「タケコプターは死を招く」

「宇宙戦艦ヤマト、沖田艦長のわがままで地球は滅ぶ」

「光子力研究所の防御用バリア、実際に作ってみるととんでもないものが出来上がる」

などなど。

イラストがまた笑わせてくれます。

抱腹絶倒の一冊です。

posted by たろちゃん at 04:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 『や』の著者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック