2011年02月07日

「ニッポン居酒屋放浪記 望郷篇」太田和彦

Cimg1612

シリーズ第三弾。

今回も北は札幌から南は那覇まで、いい居酒屋を求めて飲み歩いておられます。

羨ましいと思うやらハードだなと思うやら。

ただ気になる記述がいくつかありました。

飲んだあと車で宿に帰ったとかマズイんじゃないいでしょうか。

あげ足取ってすみません・・・・。(笑)

ラベル:グルメ本
posted by たろちゃん at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 『お』の著者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック