2012年10月08日

「宴は終わりぬ」西村寿行

Cimg2042

やっとこさ入手しました「宴は終わりぬ」。

西村寿行最初で最後のエッセイ集。

単行本はもちろん絶版ですし文庫本化もされていませんので、ファンの間では幻の一冊となっています。

Amazonでは1万円以上の値段がついていたりしますが、ブックオフであっさりと200円で購入。(笑)

しかも新刊状態です。

内容は世の中に対しての不満が寿行節で炸裂。

五木寛之氏とのやりとりなども収録されています。

習志野空挺部隊での取材、愛車のベンツやゴールデンイーグル、自宅、チーコ、勤め人時代、少年時代、娘さんの写真まで公開されています。

車のナンバープレートがボカシなしで掲載されているのは時代ですね。

寿行ファンとしましてはぜひとも手元に置いておきたい一冊です。

ラベル:エッセイ
posted by たろちゃん at 04:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 『に』の著者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック