2019年01月23日

「常識の世界地図」21世紀研究会編

CIMG3401.JPG

国によって常識というのは様々です。
挨拶だったり食べ物だったり服装だったり。
それぞれにおいて違いがあります。
それによって法律も違ってきたりしますね。
日本人にとってピンとこないのは宗教からくる風習かもしれません。
特定の食材は食べてはいけない、肌を露出してはいけないなどなど。
日本人にとっては何でもない言動がとんでもなく非常識だったりするかもしれませんので、海外に行くときは要注意です。
もし海外に行くときは前もってその国の風習といいますか、ルールを予習しておく必要はあるでしょうね。
posted by たろちゃん at 03:41| Comment(0) | 『に』の著者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください