2019年04月05日

「エンジョイしなけりゃ意味ないね」朝倉かすみ

CIMG3435.JPG

12編収録の短編集です。
表題作の主人公はバブル期にイケイケだった女性です。
現在は二人の子供がいる46歳の主婦。
信託銀行でパートをしています。
同じ職場の若い女の子を眺めつつ自分の過去を振り返り、地味な現在も悪くはないなと思ったりします。
タイトル的には表題作かなとは思いますが、内容は他の作品にいろいろといいのがあると思います。
どれも独立した作品であり連作ではないのですが、最後にするするっと他の作品とのつながりがあったりして。
この作家さんは言葉遣いや文章の言い回しに独特のセンスがあるんですよね。
そしてさりげない細かな描写とか。
この作品集では女性たちの微妙な立場をそのようなセンスで絶妙に描いておられます。
ラベル:小説
posted by たろちゃん at 01:00| Comment(0) | 『あ』の著者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください