2019年04月27日

「ウルトラマンが泣いている 円谷プロの失敗」円谷英明

CIMG3447.JPG

著者は円谷プロ六代目の社長だった人です。
ウルトラマンを作った円谷英二の孫にあたります。
円谷プロといえば特撮で知られ、ウルトラマンを始めとしてテレビ界に一時代を築いた会社です。
当初は円谷一族の経営だったわけですが、現在は名前だけが残り役員も資本も一切関わりがなくなってしまったそうです。
原因はずさんな経営や金銭管理。
そしてタイの会社にキャラクターの使用権まで持っていかれます。
社内の人事のごたごた、テレビ局との軋轢、行き詰る資金繰り。
まさに火の車です。
子供たちに夢を与える作品を作りつつ、その裏での生々しい会社経営の実態が描かれています。
まさに光と影、栄光と挫折というやつですね。
posted by たろちゃん at 02:31| Comment(0) | 『つ』の著者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください