2019年08月11日

「どこへ行っても美味珍味」渡辺文雄

CIMG3501.JPG

食通として知られ、「くいしん坊!万才」の初代リポーターとしても有名な著者。
この本は日本各地の食べ歩きエッセイであり、また旅のエッセイでもあります。
旅も食べ物もやはり出会いですよね。
ただ単にこんなの食べましたでは面白くもないし味わいもない。
いろんな人に出会い、地元ならではの食べ物を紹介され、味わい、唸る。
その土地に行かなければ出会えない食材や料理に出会うのも旅の楽しみでしょう。
しかし旅番組やグルメ番組などで食べ歩くのもなかなか大変なようで。(笑)
ラベル:グルメ本
posted by たろちゃん at 01:00| Comment(0) | 『わ』の著者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください