2019年11月05日

「迷惑メール、返事をしたらこうなった。 詐欺&悪徳商法「実体験」ルポ」多田文明

CIMG3542.JPG

迷惑メールっておそらく誰もが経験しているんじゃないかと思います。
アダルト、出会い、金儲け、たいがいそんなところでしょう。
どこでアドレスを調べたんだか、と思うことも多々ありますよね。
ほとんどの人は無視して削除していると思うのですが、さて、この迷惑メールに返事をするとどうなるのか。
著者が実験してみました・・・・。
この著者はルポライターであり、このようなことを実体験してルポすることを生業としておられる人です。
以前にキャッチセールについての著書を読みました。
今回は迷惑メール。
ただちょっとツッコミが甘いんですよね。
いい加減な業者であることが判明したので調査はここで打ち切った、みたいな。
いや、いい加減な業者なのはわかってやっているわけですから、そこで止めずにもっとツッコんでくださいよ、と。
で、各章の最後に『撃退3カ条』なんてのを書いておられる。
いやいや、これはそういう被害を受けないための指南書じゃなく、あなたがどこまで深く潜入するかが読ませどころでしょ、と。
イマイ記者とまでは言いませんが、やはりもっとシビアにツッコんで結果を提示していただきたかった。
なんて書くと、じゃあおまえはできるのかと反論されそうですが、もちろん著者ほどには関われません。
しかし私も実はこの手の類は好きでして、昔はよく返信したものです。
なぜ今でなく昔かといいますと、今は面白いメールがこなくなったから。
昔は出会い系もアルバイトのサクラ嬢がせっせと対応していまして、私もそれに対してのらりくらりと返信していたのですね。
そしたらサクラ嬢、私のそんな煮え切らない態度に「その気がないのなら返信しないでください!」と最後はブチ切れました。(笑)
知らない間に会員登録されていたサイトもありました。
そこから送られてくるメールに内容は書かずひたすら返信ボタンをクリックしてそのままブーメラン返信。
何度も繰り返していましたら『退会の手続きが完了しました』とのメール。
爆笑しましたね。
メールに書かれたアドレスをクリックしたらパソコンからピーピー音が鳴ったこともありました。
画面はど派手な色とフォントで何十万だかをすぐに払えと。
払わないと法的措置を講じると。
なんとも下品なセンスでした。
そしてこの画面が消えない。
ここですよね。
これでビビッてしまい、お金を振り込んでしまう人が多い。
もし会社のパソコンでこんなことになったらそりゃパニくるでしょう。
で、そんなのをどうにかこうにか削除し無視しておりましたら、またメール。
開いてみますと半額にするので払ってくれと。
もうアホかと。(笑)
もちろんこんなの無視でOKです。
というか、とにかく無視、削除、これでなんら問題ありません。
これはもうまったく著者のおっしゃる通りです。
posted by たろちゃん at 01:00| Comment(0) | 『た』の著者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください