2020年06月26日

「女子は、一日にしてならず」黒野伸一

CIMG3662.JPG

奈美恵はもうすぐ30歳になろうかというOL。
体形はそろそろ4Lもきついくらい太っています。
醜い体形だけでなく、性格もキツイ女の言動は注目の的。
社内ではお局様的な立場ですが、つねに若い後輩たちはさりげなく彼女の言動に注目しています。
そんなことわかっていつつ、むしろ楽しむようにいなしている大胆不敵な奈美恵です。
ある日、奈美恵は肥満女たちのサークルに入会します。
「ファット イズ ビューティホー」
太っていることは美しいというスローガンのそんなサークルです。
そこで知り合ったのが自称小説家の南原。
付き合うことになるのですが。
さて奈美恵の恋の行く末は・・・・。
4Lの女性が「ファット イズ ビューティホー」のスローガンのもと、どんどん太っていきます。
5L、6L、7L。
そんな中、小説家だという男と出会って恋に落ちて・・・・。
う~ん、作者は何を書きたかったのかなぁ。
太っている女性の恋愛? 苦悩? 生き様?
ダイエット?
もひとつよくわかりませんでした。
ラベル:小説
posted by たろちゃん at 03:47| Comment(1) | 『く』の著者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。KAZUMAKIと申します。
とても興味深い内容でした。
本に対するとても率直な意見を書かれていて、より読んでみようという思いが高まりました!
また拝見させていただきます!
よかったら私のチャンネルもご覧になってください!
〈ライフハックサラリーマン〉
Posted by KAZUMAKI at 2020年06月27日 15:22
コメントを書く
コチラをクリックしてください