2014年02月01日

「本は寝ころんで」小林信彦

Cimg2325

ブックガイドなエッセイです。

いろんな本をすべて寝て読んできたという著者。

個人的には寝て読むとけっこう疲れるんですけどね。(笑)

さて、内容は2部に分かれています。

第1部はミステリーなどのベストテン。

主に海外のミステリーなので私にとってはあまり実用的ではありません。

できるだけ海外の小説も読むようには心掛けているのですが。

第2部は読書日記です。

著者の趣味で映画関係の本が多く紹介されています。

私は映画のことはよくわからないのですが、しかし紹介されている内容は面白く読めました。

posted by たろちゃん at 17:31
"「本は寝ころんで」小林信彦"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: