2021年04月15日

「ハート♥燃えて・・・」唯川恵

CIMG3794.JPG

真奈、れーこ、夏美は女子高の仲良し3人組です。
ところが最近夏美の様子がおかしい。
いままで一緒に帰っていたのに先に帰ったり、熱心だった部活をさぼったり。
というわけで、ある日真奈とれーこは夏美のあとを尾行します。
夏美が向かったのはとある喫茶店。
そこで夏美は他校の男子生徒と待ち合わせしていたのでした。
なんとか2人の背中合わせのボックス席に忍び込んだ真奈とれーこでしたが、グラスをひっくり返したりして大騒ぎ。
夏美と彼氏の雅人にバレてしまいました。
結局4人で席に着くことになり、いろんな話をする中で雅人は真奈とれーこをバイク仲間が集まるガレージに誘います。
そこで真奈は拓也という男子と出会い・・・・。
ん~、80年代の青春小説ですねぇ。
女子高の3人組がせっせと他校の男子バイクチーム3人組のガレージに通い、っていうグループ交際?(笑)
夏美はもともと雅人とくっついているとして、真奈は拓也に、れーこは瞭にという展開に。
しかしそうスムーズにいくわけもなく、拓也には思い続ける女性がいたり、煮え切らない真奈にイラついたれーこが拓也に猛然とアタックしたり。
主人公の真奈にとっては心穏やかでないという、定番の進行です。
この時代はバイクというのはけっこう青春の象徴みたいなアイテムでしたね。
尾崎豊も盗んだバイクで走りましたしね。(笑)
真奈も拓也も「風になる」、「風になりたい」なんてこと言ってますし。
爽やかな青春です。
なんだかんだありまして、ラストに向かっての展開がちょっと意外でした。
なるほど、ストンと落としてしまってはあまりにもベタ。
真奈の行動はいいとして、拓也のあれはいいのか?
それを受け入れる真奈に対しても「えーっ」て思いました。
作者は拓也が大事なものを気持ちも込めて真奈に託したということを書いたんでしょうけど、それ違うんじゃないですか?
私が真奈の立場なら嫌ですけど。
これを読んだ女性読者はどう思ったんだろ。
で、タイトル。
これどうにかならなかったんでしょうか。
「ハート♥燃えて・・・」って。
ラベル:小説
posted by たろちゃん at 01:00| Comment(0) | 『ゆ』の著者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください